松江しんじ湖RC創立15周年記念式典


<友好クラブ締結調印式>

 

   

 

 

 11月29日、松江しんじ湖RCとの友好クラブの締結調印が行われました。

 去る4月17日松江しんじ湖RC石倉会長エレクトが、茅ヶ崎中央RCの例会にメーキャップに出席された際に松江しんじ湖

Cの創立15周年記念行事のひとつとして、友好クラブ締結のお誘いがありました、茅ヶ崎海岸、宍道湖と海と湖の違いはあ

るものの、水辺環境という点での共通点があり、気候、風土が異なる地域のクラブとの交流、情報交換ができないだろうかと

いった投げかけを受け、今回の友好ロータリーの締結に結びつきました。

  10月2日には、松江しんじ湖RCより、石倉会長はじめ、幡、門脇、村松会員で締結へ向けての意気込みを伝えに例会に

 出席をされました。

  松江しんじ湖RCの創立15周年記念式典に先立ち松江市内のホテル一畑で、締結調印式が行われ、同所で開催された記念

 式典にも締結式に参加したメンバー全員でお祝いの輪に加わりました。記念講演は、境港出身で東京恵比寿RCの会員である

 司葉子様のお話でした。

  締結式前夜には、島根ゴルフコースでのスポーツを通じての交流も行われ、その後吉日庵で、クラブをグラスに持ち替えて

 の交流の場が用意され夜がふけるのも忘れて、熱心に意見交換が行なわれ、今後お互いのネットワークが広がることに期待が

 もたれます。

  参加者は、小川夫妻、内田夫妻、池亀、出山、前川、長田、佐川会員と佐々木夫婦でしだ、お疲れ様でした。

                  茅ヶ崎中央RC  会長 佐々木 保博