植   樹
実 施 報 告
茅ヶ崎中央ロータリークラブ
社会奉仕
環境保全委員会
峯山文明・鈴木和男・丸山孝明
友情協力 野崎幸夫
 
          植  樹  と  苗  木                       2005年11月9日
趣旨 茅ヶ崎中央ロータリークラブでは社会奉仕の一環として、環境保全の見地から植樹を推進しております。
今回お持ち頂いた苗木は以下の木です。プランターでも充分発育します。
学校での植樹を想い出し、児童さんの記念としてお受け取りください。
俗称 ジューンベリー(June Berry)、 別名 シデザクラ
分類 バラ科、ザイフリボク(アメランキエル)属
原産地 北アメリカ北東部   性状   落葉低木~小高木 
         【特徴と性質】
名称 4月に花が咲き6月に赤い実を付けるので、ジューンベリーと名づけられました
特徴 耐寒性・耐暑性にすぐれ、春には白い花を一斉に咲かせ、初夏には結実、秋には紅葉と四季を通じて楽しめます。
樹形 ひこばえが出やすく、株立ちになるが剪定により1本立ちにも仕立てられます。
高さは6~12mまで育ち、コンパクトに切り詰めれば大型の鉢でも可能です。
剪定 自家結実性なので1本で結実し、1年枝の先端が花芽となって翌春、実になる。
結実 冬に剪定する場合は、実を付けた枝を強めに切り戻し、春に新しい枝を出させて翌春の開花・結実を促す。
日照 多少の日陰にも耐える。西日の強い場所では葉焼けしやすい。
害虫 アブラムシの発生がときおり見かけられる程度です。
繁殖法 挿し木、取り木または実生(取り蒔き)などがあります。

講 習 と 植 樹 の 実 施 内 容
協賛    茅ヶ崎中央ロータリークラブ 
円 蔵 小 学 校 梅 田 小 学 校
 住所 円 蔵 1-13-1    茅 ヶ 崎 1-6-1
 電 話 52-7433    85-1125
 校長名 高 橋  壽 殿    石 井  忠 殿
 教頭 奥 谷 英 俊 殿    於 保 希久正 殿
 担当教諭 大 野  洋 殿    坂 口 洋 子 殿
打合せ日 10月20日(木)     10月31日(月) 
4~5時までに訪問~ 15時訪問~
 実施日 10月26日(水)    11月9日(水)
 時間 13時40分~15時15分    13時40分~15時15分
 対象児童 6年生全員  88名    6年生全員  154名
 授業場所 体育館 or 視聴覚室    視聴覚室
授業内容 植樹を考えよう!
   約1時間パワーポイントを使い説明する
   パワーポイントの内容レジメを児童に配布
   応答や質問形式で行い、授業が一方的にならないようにします
 植樹内容    ジューンベリー(June Berry) 2m位の丈 本数2本~
   代表で何人かが手伝って会員と一緒に植える
2005~2006年  会  長 沼上憲雄
幹  事 山宮契谷
 立会い 社会奉仕委員長 成田耕一
出 席 者 環境保全委員長 峯山文明
講  師 野崎幸夫
会  員 出来るだけ参加
茅ヶ崎市役所 教育委員会指導課
        教諭の資格者 未定
教育委員会総務課
        小学校担当者 山崎氏
タウンニュース社 茅ヶ崎編集室   杉山真知子

円蔵小学校 打合せ報告書
平成17年10月22日
環境保全・人間尊重担当 峯山文明
 日  付 10月20日に訪問
 担  当 高橋校長不在のため  大野洋教諭 6年3クラス担当教諭  計4名と打合せ
 当クラブ 成田委員長・森下次年度幹事・野崎講師役・峯山 計4名
 打合内容 ①実施日は10月26日(水)13時45分~15時20分まで
②授業場所は体育館 スクリーンは学校側で用意
③プロジェクターは野崎会員が用意
④出席は6年生3クラス 計88名
⑤授業は講師の説明と児童の質問形式、講師からの質問も交える
⑥植樹は3本とし、一本に児童3人と当クラブ1名づつなので
  会長・幹事・成田委員長があたる 場所は離れることがあります
⑦植樹するジューンベリーの苗木を児童に1鉢づつ渡し、家庭でも育ててもらう
 併せて校長・教頭・大野教諭と6学年の3人の担当教諭にも配る 計94鉢を用意
⑧雨天の時は、授業は予定通りとし、植樹は日を改めて行う
⑨タウンニュース社の取材を入れる旨承諾いただきました
 教 諭 児童が5年生のときから課題として勉強してきているので、今回の授業と植樹は一貫した教育の
集大成になりとても期待しているとのことでした
10/21に沼上会長より当クラブ出席者にも、苗木鉢を渡したいと言われたので16人分追加となりました